【超特価】2017 ムルソー “レ・ヴィルイユ”  ベルナール・ミヨ

¥5,500 (税込)

在庫切れ

商品カテゴリー:

商品説明

ムルソーに本拠地を置き、ムルソー、ピュリニー、ボーヌに8hの畑を所有。
現在5代目のエミリアンが2009年に父より受け継いで運営。

全生産量25000~30000本。2015年まで約半分はネゴシアンに販売していたが2016年からは100%ドメーヌ販売に移行。

 「自分たちのワインは、リュット・レゾネ(減農薬)。tres=『とても』、tresレゾネだ。」と強調。30~35年(父の代より)このようにしているそうで、「BIOよりもずっとBIOなんだ!」と語ります。2017からはビオロジックを開始。
 
自分たちのワインとは、いつも同じワインを造るのではなく、その年の、そのテロワールを表現することが自分のワイン造りだと。樽香を強く感じることは、それはワインの香りではなく樽の香りである。新樽の使用率は低くし、あまり内側を焼いていない樽を使用する。基本的な考えは畑やカーヴの仕事は自分たちの健康のケアと同じで常に葡萄の健康に気をつける事。自然、環境、ヴィンテージを尊重し葡萄を見守りながらケアをする。

村名+畑名のワインで7~8,000円が相場
このヴィルイユの区画は斜面最上部で標高350mでムルソー最上の1級畑「ペリエール」よりも100m程高い。