世界のワインと日本酒、焼酎 丸本酒店 商品ページ

お知らせ :メルマガ配信用のアドレスを消失してしまいました。配信ご希望の方はお知らせ願います
最新情報はfacebookでチェック Facebook Instagram Instagramもご覧ください


当店ホームページのショッピングカートはflashを使用しているためスマートフォン・タブレットでは「+カートに入れる」のアイコンが表示されません。

スマホ・タブレットの場合はこちらSmartphoneをご利用ください。

イルレギー “エリ・ミナ” 白 2009

イルレギー “エリ・ミナ” 白 2009画像1 イルレギー “エリ・ミナ” 白 2009画像2
商品名
イルレギー “エリ・ミナ” 白 2009
商品説明
Irouleguy Herri Mina AOC, Blanc  イルレギー “エリ・ミナ” 白 2009 
グロ・マンサン85%、クルビュ12%、プチ・マンサン3%
 
ジャン=クロード・ベルエ/Jean-Claude Berrouet
ベルエ氏は、2007年秋に引退するまで44年間シャトー・ペトリュスを筆頭に、J.P.ムエックス社所有のシャトー群の醸造責任者を務めた偉大な醸造家。 ベルエ氏の引退後、ムエックス社は数多く種有するシャトー群からペトリュスのみを切り離して、専属チームを結成し、醸造責任者にはオーストラリア、ナパ、そしてDRCでも醸造経験のあるベルエ氏の長男・オリヴィエ氏を任命。ベルエ氏自身も、ペトリュスの外部コンサルタントとして関与と、ベルエ・ファミリーはペトリュスと極めて密接な関係にあります。
 
バスク地方はフランスとスペインにまたがる地方。
ベルエ氏は、故郷であるこの地方に、1.9haの畑を購入し、1998年から極少量の白ワインを造っています。「エリ・ミナ」とは、バスク語で「ノスタルジー」を意味します。
グレープ・フルーツなどを思わせる香り、しっかりとした酸の骨組みの中にストレートなミネラル感が感じられ、クラスマン誌にも掲載。
マニアの間で「幻の白いペトリュス」と話題のワインです。 
 
2009は完売 2003年は在庫あり(3,240円)
ご興味のある方は直接メールにてお問い合わせください 
容量750ml
販売価格SOLD OUT

※未成年者への販売はいたしておりません。ご購入時に「通信欄」に生年月日をご記入下さい。

新着商品