2014 バンドール ”ラ・ミグア” ドメーヌ・タンピエ

¥9,900 (税込)

在庫2個

商品カテゴリー:

商品説明

バンドールはマルセイユ近くの海岸沿いの地区。
ドメーヌ・タンピエのブドウ畑はルイ15世の在位(1715-1774年)にすでに存在していた。1834年以降はタンピエ一族が所有し,家族経営を続けている。
「ムールヴェードルという力強い品種に立脚したバンドールは,ボルドーやブルゴーニュ,コート・ロティ,エルミタージュ,シャトーヌフ・デュ・パプに比肩するフランスで最も長命なワインの1つである。」
これは「ムールヴェードルの父」と呼ばれ、戦後から引退する1970年代後半までドメーヌを率いたリュシアン・ペイローの信念。
引き継いだジャン=マリーとフランソワ兄弟は“ミグア”,“トゥルティーヌ”,“カバッソウ”という3つの単一クリュの名声を世界的に広めることに成功。
ドメーヌ・タンピエはフランスのワイン・ガイド 『レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス』の2011年版で最高峰の3つ星に昇格。プロヴァンスのドメーヌに3つ星を与えたことは一度もなく、バンドールがラフィットやラトゥールに肩を並べたことは、後継者たちによってリュシアン・ペイローの信念が実を結んだことを意味する。

現在、1万円未満で最高の満足感が味わえる赤ワインで、
ワインの会で飲んだお客様から最も多くのご注文を頂いた品です。
色濃く、インパクト抜群でもっと好き嫌いが分かれることを予想していましたが、圧倒的に好評でした。